新年のご挨拶

少し遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。ボランティアセンターは1月8日午後より開所いたしました。

 

久々に会う方々の「今年もよろしくね」「本年もどうぞよろしくお願いいたします」の挨拶をする中で新しい年が迎えたことをしみじみ感じているところです。

 

東北にお気持ちを寄せてくださる方々のお力添えをいただいているおかげで今日まで支援活動を続けることができております。本当にありがとうございます。

 

昨年変化を感じる年でした。震災後たくさんのボランティアさんが宿泊、活動で使われていた南園舎(旧ボランティアセンター)の取り壊しが始まって現在建物はなくなりました。

 

名取市のお茶会は昨年が復興公営住宅の建つピークの年ということもあり、住民さんの動きが見られ、お茶会に参加する方が少なくなってきている現状。今年の春から徐々に仮設住宅の閉鎖が始まります。教化センターのお茶会は人気で人数が増えたお茶会がありました。

 

時の流れとともに変化していくことを受け止め、これからも支援活動、ボランティア活動をされる方をバックアップすることを続けてまいります。

 

本年もご迷惑をおかけすることがあると思いますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

曹洞宗さんとお茶会

28日の午前に入ったJOCAさんの常設サロンにて☆

スタッフの方が看板に書いてくださってました^^

29日の午前に入った仙台市の復興公営住宅にて☆

住民さんが書いて歓迎してくださいました!


続きを読む